FC2ブログ

藤の会歌と踊りの集い

昨日後半の出来事。

磐田市の豊岡総合センターに来たのは 大好きだった後援会のⅠさんを偲ぶ会以来。

切なさで胸が痛くなったが 玄関の立て看板「藤の会」の文字を見たら気持ちがキッチリ切り替わった。

新たな会の旅立ちでもある。笑顔咲かせて行かなくては!!と・・・

大盛況で舞台も華やかで、それぞれに衣装や演出や歌い方に趣向を凝らしての熱演だった。

「あじさいの駅」は以前発表会に呼んで頂いたA先生が 女装して着物にカツラ姿で歌って下さった。

「木曽の御岳・岳次郎」は会主の藤さんが股旅姿で 途中黄八丈を着た町娘姿になった女性と一緒に ちょいとミニ芝居を見ているような素敵な演出だった。

「玄海おんな花」「大奥悲恋花」も、プログラムを見るとエントリーされていて

ファンクラブ涼風会の優子さんが「奥三河の女」を歌って下さった。

皆様、個性豊かに伸び伸びと歌い上げて下さって感動。

嬉しかったなぁ~アップロードファイル

いつもお茶をプレゼントしてくれるお父さんも元気そうで 今回もちゃんと用意して来て下さった。

本当にいつもいつもで有難い。

「20年ぶりよ~」っていう方もいたり 「涼子ちゃんは50歳になった?」って方も・・・

え、え~~~っ?? 絵文字名を入力してください

勘弁して下さいよぉ~~~

でも20年以上も歌ってるなんて言うと そう計算される方もいるんですね

もう言うのやめようっと(笑)

西三河から(悦ちゃん&五木さん)も応援に来てくれて先日のディナーショーの話で盛り上がり楽しい一時も持てた。

終了後は浜松へ移動し お世話になっている歌謡教室のM先生とご一緒に打ち合わせ兼お食事。

Image292.jpg

写真は、すっぽん鍋。体がぽっかぽかになって、元気モリモリになりそうな気分。

生き血を日本酒で割ったのを出して頂いたり 心臓、胆嚢、筋肉、肝を刺身で頂いたり 〆は雑炊に。

美味しくて楽しくて・・・翌日が休みだと思うと冷酒がすすんだ。

M先生は父より2つも上で昭和6年生まれ。年より、ずっとずっとビックリするくらい若くてお元気そうだが 先日救急車で初めて運ばれたとか。

うちのM先生も正月に体調を崩しているので お互いに言葉にしないが また次にこうして会えるやら・・みたいな寂しさも少しね。

だからこそ、出来るだけ時間があったら会いに来たい・・・そう思える、やっぱり大好きな先生でデビュー曲「恋港」からのお付き合い。 

20年前の「奥三河の女」キャンペ-ンで、飯田線(豊橋~天竜峡間)にカラオケ列車を走らせた時にはマドロス姿で盛り上げてくれたり御園座公演の時には旅姿三人男を歌う私の横で生徒さん達と芝居をしてくれた。

亡くなった奥様にも生前とても可愛がって頂いた。亡くなる少し前に頂いた形見の品の話をしたら初耳だと驚いていた。

M先生にも形見の品を予約しておこうかなぁって冗談で言ったら 娘さんやお孫さんや生徒さん達も  みんな狙っているって大笑い。

楽しさと嬉しさと切なさと懐かしさが果てしなく溢れて行く夜だったキラキラ(オレンジ)
プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク