FC2ブログ

衝撃

久々に時間が出来て大好きな友達に会いたくなってメールしたら

全く予想もしない返信が送られて来た。

心臓が止まるかと思うほどビックリした。

「ごめんなさい。今、父のお通夜してます。」

なんて事だろう。私ったら、とんでもないタイミングでメールしたものだ。

連絡がなかったのは、彼女の優しさなのだろう・・・


自分の祖父母の葬儀や法事にも 私はいつだって出席出来なかった。

いつだったか父ったら厭味のように「仕方ないよ。でも俺の時には帰って来いよ。」

痛い一言に苦笑いしたが 実際父が脳梗塞で倒れた時も仕事に穴を開ける事は出来ず飛んで帰ってあげられなかった。

そんな私が 今東京に居て こんな形で知る事が出来た。

これも何かのお導きなのだろうか。

そんな訳で、お通夜には間に合わなかったが 今日(13日)告別式に参列させて頂いて来た。

頑固そうだが優しく微笑むお父様の写真を見たら涙が溢れて来た。

すっかりご無沙汰だったので 入院や手術をしていた事など全く知らなかった。

心配かけまいと そういう事を言わない子だから 尚更 仕事仕事で連絡出来なかった事が悔やまれる。

ごめんね、何にも力になれなくて・・大変だったね。ご家族み~んなで頑張ったんだね。

悲しみが少しでも癒えたら また会って語らいましょう。

お父様。早過ぎますよ。本当に残念でなりません。

天国で奥様の事、息子さん娘さんお孫さん皆さんの事、見守っていて下さいね。

そしてそして、改めまして・・・
娘さんをこの世に送り出し大切に育ててくれて ありがとうございました。

娘さんに出会えてお友達になれて とっても幸せです私。

お父様の描かれる作品も味があって素晴らしいですが、娘さんは貴方の最高傑作です。

これからも、末永くお付き合いさせて頂きますので宜しくお願い致します。

ではでは、どうぞごゆっくり お休み下さいね。
プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク