FC2ブログ

秋山トラベルへようこそ!ゲスト様

HitsFM(飛騨高山テレエフエム)
毎週日曜日 19時30分~20時
「秋山トラベルへようこそ!!」

7月ゲストの皆様を一挙ご紹介~

7月8日放送
山之内圭様
moblog_eb797ac4.jpg
ゆれて・・・恋ごころ/歴舟川

本名がヨハナ聡市さん。ヨハナ?外人?(^^;)いえいえ、沖縄出身の方でした。納得。


ディック・ミネ先生に師事しプロの道を目指され その後、安藤実親先生の教室に入門。


平成元年にデビューされ、益々磨きがかかり  今は「愛のままで」の花岡優平先生の作品「ゆれて・・・」で頑張っていらっしゃいます。


ムードたっぷりで、とってもステキな作品です。皆様、どうぞ一度聴いてみて下さいね。


ちなみに、カップリングの歴舟川とは、北海道の大樹町を流れる川と伺ったんですが・・・全くピンと来ませんで(スミマセン)調べてみました。


まず、北海道の地図では下の尖がった部分が襟裳岬で そこから斜め右に上がって行った辺りに北海道広尾郡大樹町があります。ん~~~解るかなぁ?あっ、十勝の南です!!


日高山脈を源に太平洋まで大樹町(1町だけ)を流れる川で毎年行われる環境庁公共用水域水質測定では1987年から2000年までに6回日本一の清流に指定を受けている。「水の郷100選」にも選ばれている清流です。と、ありました!!


ご当地ソングも良いですね~是非行ってみたいですね~楽しいお話、ありがとうございました。またお越し下さいね



7月15日放送
五島つばき様
moblog_281aa9f9.jpg
北離愁/月の港

お名前を聞いただけで、何処の出身が判ってしまう~


「望郷つばき」という歌をリリースした時に長崎放送様主催の椿の歌コンクールのゲストに呼んで頂いて ファンの皆様とツァーで行った事があるんです。椿の島、五島列島の福江へ。懐かしく思い出されました。


とっても可愛い~つばきちゃん。


着物姿のジャケット写真は初めてだそうで 着付けに苦労しているそうですが とってもお似合いです。


切ない切ないバラード調の作品で頑張っていらっしゃいます。カラオケファンの皆様には、きっとタマシマセン。聖川先生の愛弟子さんです。どうぞ、応援宜しくお願いしま~す!!


また、お越し下さいね~



7月22日放送
立花英樹様
moblog_b3ebe70d.jpg
あぁ上野駅/夫婦雛

あの名曲をカバーって、どんな方だろう?って思ったら初めまして~じゃなかったんです(笑)


先日コンサートをさせて頂いた船堀タワーホールのパーティー会場で!!ハイ、確かにご一緒でした。


いろんな場所で、沢山の歌い手さんとご一緒させて頂くんですが なかなか、ゆっくりお話出来ないのが常でして・・・そういう点から言いますとラジオ番組を担当させて頂いていると また一歩お近付きになれるので嬉しいです。


立花さんは、この歌を引っさげ東北を回っているそうです。


時代を超えて、感動が蘇ります。東北復興を望む全ての人に贈ると・・・おっしゃっていました。
 

なんか・・・家が近いみたいなので、またバッタリお会いするなんて事もあるかもですね。今後とも宜しくお願いします。楽しいお話ありがとうございました。



7月29日放送
ケニー池田様
ケニー池田様
ふるさとの山は夢ン中/友達になろうよ

とってもとってもお会いするのを楽しみにしていた方です!!


なぜか?それは、以前、私を取材して記事にして沢山の本や電子ブックにご紹介下さったカメラマンの都築響一様の ご本に登場し存じ上げていた方だったからなんです。


その本は「演歌よ 今夜もありがとう」(平凡社)!!


知られざるインディーズ演歌の世界というサブタイトルが付いています。


壮絶な人生を歌と共に歩いて来た歌い手の皆様を取り上げている本なんですが、実は私も・・・以前載せて頂いた記事に加筆された物を あとがきに載せて頂いています。

演歌よ今夜も・・・

あっ、表紙は私じゃありません。m(_ _)m

都築様には岡山まで追っかけ取材して頂いて、大変大変お世話になりました。

エスクワイヤ


上記の「エスクワイヤ」や、電子ブックの「ミュージックライフ」復刻版にも載せて頂きました。


さてさて、ケニー池田さんは70歳を越して バリバリ現役で歌っていらっしゃいます。


その歌声は、ハワイアンから始まり ムード歌謡、演歌と様々なジャンルで鍛えたもので素晴らしい喉です。


50周年記念曲「ふるさとの山は夢ン中」は、郷里の先輩であるジェームス三木氏による詞で全国を飛び回っています。


声の続く限り歌い続けたいというケニー池田さん!!ステキな奥様とご一緒に来られ、楽しいお話を沢山して下さいました。


益々のご活躍をお祈りしています。生のステージを是非拝見したいです。ありがとうございました。
プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク