FC2ブログ

いつまでも忘れない!!



愛知県西三河後援会会長 加藤滋さんを偲ぶ会が4月16日に行われました。

幸田の町民会館、ここはいつも新曲発表会を毎作毎作開催して頂く場所です。

舞台に飾られた写真は、奥三河の鳳来町でのイベントに応援に来て頂いた時に楽屋で写して頂いたもの。

まだ二十歳そこそこの私じゃないかなぁ(笑)

加藤さんも私も、お気に入りの一枚です。

この写真を見ただけで、胸がキュ~ッと痛くなって来ます。

デビュー間も無くの頃から、ずっとずーっと変わらぬ応援を頂いた方です。

同級生の悦ちゃんとカラオケ喫茶チャーくんのマスターが中心になって、この会を開いて下さいました。

素晴らしい会になったのは、陰で動いて下さる方がいての事!!本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

120名もの皆様がお集まりでした。ご参加下さった皆様、お忙しい中 ありがとうございました!!

会場後ろのボードには 思い出の写真が沢山飾られていて 若い加藤さん、若い秋山涼子、その当時お世話になった皆さんの笑顔がいっぱいありました。



酒が好きで演歌が好き
ひろしも亜紀も好きだけど
やっぱり一番好きだったのは
涼子ちゃんだったね、加藤さん

って、書いてあります。

構成して下さった方、ありがとうございます。



バス旅行も4台くらい連ねて行った時代もありました。懐かしいなぁ。



東京でのコンサートにバスで大勢の皆様を引き連れて応援に来てくれました。



私の出ている新聞記事や手紙やグッズが、箪笥の引き出しから沢山出て来たそうで それらも飾られていました。


名古屋のディナーショーの時に楽屋で写したもの、私の両親も一緒に写っています。




司会はチャーくんのお兄様。心に響く穏やかな語り方が、とても良い感じです。

チャーくんのご挨拶。加藤さんより少し先に知り合い、長年ご一緒に変わらぬ応援をして頂いている方です。

これからも、みんなで力を合わせて加藤さんの分も涼子ちゃんを応援して行きましょう!!と、優しい口調でしたが力強い言葉でした!!ありがとうございました!!

そして私の挨拶の番。ほとんど、舞台に立つまで どう話そうかって考えていませんでした。考えると思い出が溢れてきて 涙、涙で先に進まないのです。

この場に立った時に感じたままを話そうって思いました。自分でも どんな思いが どんな言葉になって 皆さんの前で話せるのか・・ぶっつけ本番です!!

ん~~ですから、よく覚えていません。

多分、感謝の気持ちと こんなに沢山の皆さんがお集まり下さる加藤さんのお人柄や日頃のお付き合いの賜物だという事の再確認。

それから会場にお越しの93歳の加藤さんのお母様への呼びかけ。息子さんに先立たれるお気持ちを思うと またまた胸が締め付けられます。どうぞ、お体大事にして下さいね。

お見舞いに伺った時に、三ヶ根山が見える陽当たりの良い部屋で枕を並べて親子水入らずで過ごす姿を拝見しました。

お兄様ご家族、東京へ嫁いでいる娘さん、近いようで遠かった息子さん達。みんなみんな、最後には心と心が通じ合えたのではないかなぁと勝手に思う私です。

波乱万丈な人生だったと思いますが、幸せだったんじゃないかなぁ。

私は・・・

出会えた事

重ねて来た日々

歌も丸ごと愛情いっぱいかけて頂いた事


とってもシアワセでした。加藤ちゃんぺっ、本当に本当にありがとう!!

話した内容と、ちょっと違うかもしれません。また今、こうして思い返すと新たな思いが ふつふつと。ごめんなさい。良いレポーターじゃなくて。

さてさて、お兄様のご挨拶が また素晴らしくて 会場の皆さん すすり泣いていらっしゃいました。

加藤工業という建設会社を営まれるお兄様。

病院でお医者様から余命を告げられた時のお話や

病室で「兄貴、先に行くけど ごめん」と、言われて何も言葉に出来なかったというお話。

涙、涙でした。

お兄様には、この会の開催にあたり 生花を出して頂いたり ご支援を頂き心よりお礼申し上げます。

お持ち帰りのケーキは、加藤さんの息子さんが作ったケーキ。ここのは、とっても美味しいんですよ!!そういう費用にさせて頂いたようです。

私にも温かいお気持ちを頂きました。贈呈式!!またまた涙です!!

その後に、私の同級生の たまちゃんからの手紙が読まれました。

痛みと闘い、さぞ辛かったでしょうが 私はその姿を見ていないので 笑顔の加藤さんしか浮かびません。いつまでも心の中に生きていますと!!

そうですね~みんなの心の中でヨイショーの掛け声と温かい笑顔は 生き続ける事でしょう!!

たまちゃんは、東京へ応援に来てくれた加藤さんと悦ちゃんのご主人の案内役を買って出てくれたり イベントの際は愛知県まで何回も足を運んでお手伝いしてくれたり

余命を告げられた後に 加藤さんの同級生の皆さんと一緒に岡崎の花火を見る会にも2度参加してくれています。

何が私達に出来るかって考えて、二人で励まそうとカラオケボックスに行って、歌やメッセージを録音した事もありました。

たまちゃん、高校時代からお得意の歌があって、ちょっと吹き出しちゃうような面白い歌なんですけどね~歌ってくれたりね~

ユーミンの「守ってあげたい」も一緒に歌ったね~!!あなたを苦しめる全てのものから~って、守ってあげたかったね。

加藤ちゃんぺっ、喜んでくれたよね~!!


ちょうど加藤さんが旅立った翌月の命日に交通事故に遭遇、幸い大怪我ではなかったのですが 思えば 加藤さんが助けてくれたのかなぁと話していました。

そんな訳で、まだ痛みがあって当日は駆けつけられませんでしたが お手紙にて参加。本当に有難い友達です。


ここからは、加藤さん いや通称ぺっさんも賑やかな事が大好きだったので楽しく行きましょうと ぺっさんが愛唱していた歌を 代表者の方が歌うコーナーで盛り上がりました!!


僕らはみんな生きている~♪ 楽しい演出でした。

私も思い出の曲を沢山歌いました。





泣くまいと思ったけど、自信なかったので「付けまつ毛」は、やめました。途中で取れたら、恥ずかしいし(笑)



戒名に「真実」という文字が刻まれていると、悦ちゃんから教えて貰いました。

ですから普段あまり歌わないのですが隠れた私の名曲「真実一路」を歌いました!!

名古屋の昔ながらの芝居小屋みたいな風情ある三楽座での新曲発表会、懐かしいなぁ。



各地の交流のあった涼風会の皆さんも駆けつけて下さいました。共に秋山涼子の歌を応援し、もっともっと世に出て欲しいと願う同じ思いの皆さん!!遠路ありがとうございました!!


そして、こちらが加藤ちゃんぺっと同級生の陰の立役者の悦ちゃん!!



喧嘩すると二人のバトルはすごかったね~!!

でも子供の頃からの同級生だからこそ!!羨ましくもありました。

癌と闘う姿を見てるのは、何より辛かったね~陰でいっぱい泣いたね~!!そして支え続けたね~!!同級生の皆さんと一緒に、泣いて笑って その絆は掛け替えのない宝物だね~!!


メールのやり取りと、悦ちゃんのミニ記録がボードにありました。

他では見せない弱音もチラリ。

2年間、痛みを我慢した。金メダルである!!で締め括られていました。

悦ちゃん、あなたも金メダルです!!感動しました!!ありがとう!!本当にありがとう!!

同級生のおさむ君が、最後の挨拶。いずれ、どういう順番か分からないけれど俺達も そちらへ行きます。

そしたら、また分け隔てなく仲良く宜しくお願いします。

一つだけお願いがあります。お前は釣りが下手だったなぁ。もう少し上手くなっていて下さい!!

ドッと会場から笑いが起きました。みんな泣きながら笑っていました。

あんなに釣りが好きで、よく釣りの話をしていたけれど そうか下手だったんだ~(笑)

いろんな加藤ちゃんぺっが、いたんですね~それぞれの加藤ちゃんぺっが居て当然ですね。


私は・・私は・・後悔がひとつ。恩返し間に合わなかったぁ。あの歌番組に出て貰わなきゃって 意識もうろうとする中で最後に言ってくれたね。

ごめんなさい(;_;)

これから、もっともっと踏ん張って 良い歌を歌えるように しっかり歌の道を歩いて行きます。

加藤ちゃんぺっが、一杯だけ付き合って~って いつもすすめてくれたお酒を 会場で頂いたので 息子さんのケーキをつまみに その夜、飲みました。





寂しいけれど、悲しんでちゃいけない。魂は永遠だと思うから。ねっ、加藤ちゃんぺっ!!

また笑顔で会いましょう。ありがとう。いつまでもいつまでも、忘れません。

m(_ _)m




長くなりましたが最後まで、拙い文にお付き合い頂き、ありがとうございました。

m(_ _)m (#^.^#)









プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク