夢ぽっけ歌謡教室30周年フェスティバル

デビューの頃からご縁を頂き、新曲を出す度にレッスンに使って頂き 皆様で歌って応援頂いて来た久保田陽子先生のお教室が ついに30周年‼️

今まで沢山の歌い手さんを呼んでいらっしゃるのに、25周年に引き続き 30周年も是非とも秋山涼子にと、お声をかけて頂き今月4日にJA上伊那農協本所大ホールへ伺いました。本当に有り難く光栄な事です。

陽子先生の弾けるような笑い声、そして何事も体当たりで前向きに取り組む姿勢、生徒さんお一人お一人を大事にされるお人柄・・全てが大好きで、好きを通り越して心より尊敬し いつも学ばせて頂いています。

東京のコンサートにも来て頂いたり、岐阜のバラ園での野外ステージでの新曲発表会にも 生徒さん達と駆けつけてくださいました。

前半が皆様の発表会で、後半が秋山涼子ディナーショー。

ショーの始まりに役員の方のご挨拶があり、そして陽子先生の歌。抑えた歌唱が、ぐっと心に沁みました。30年の重みが詰まった歌声でした。

発表会の部では私の歌を沢山の方々が歌唱してくださっていました。本当に嬉しかったです。

会場を回って歌わせて頂いていると、飛んで来て 「会いたかったぁ~待ってたよ」と抱きついて来られる女性の方が(笑) バラの咲く頃にの新曲発表に岐阜まで応援に来てくださった方でした。

木曽の御岳・岳次郎の挿絵を描いてくださった方や、陽子先生のお弟子さんの 積先生、そして奥様で歌手の西田美奈さんもいらっしゃっていました💕いつも、お二人を羨ましく素敵だなぁと思っています。お会い出来て良かった🍀

さぁ、私も30年、いろいろありましたが 感謝の気持ちをこめて精一杯歌わせて頂来ました。

皆様の笑顔にふれ、私自身も元気を頂きました。やっぱりステージには不思議な力があるなぁと再確認。その日その瞬間にしか、味わえない、表せない「何か」もありますね。

終了後の即売会では、並べていたCDが完売して、まだ足りないという 滅多にない状況に・・いや~めちゃめちゃ慌てました(^◇^;)

どの歌も良いわ~と、アルバムや前作などもお求め頂きました。とっても嬉しかったです!!

M先生、老体にムチ打って商品取りに何往復したやら(笑) やっぱり若いマネージャーさん必要だと痛感💦って、そんな贅沢言ってられませんけどね。

実は、この日は30周年でもあり ファイナルとタイトルに付いていました。そう、お教室も発表会も全て終わりという 言葉に出来ない寂しさもある中でのフェスティバル。涙をグッと堪えて 皆、集っています。

陽子先生も母と同じで透析をされていて、お体も想像を遥かに超える大変さなのだと思います。
長い間、本当に本当にお疲れ様でした。歌を通して繋がったご縁は切っても切れません!!また元気になって、形は違っても素敵な歌声を聴かせてください。私も頑張って歌い続け、先生に褒めて頂ける立派な歌手になるよう努力します。そして、また会いに来ます!!

ご参加の皆々様、貴重な素晴らしい時間を共に過ごさせて頂きありがとうございました。
陽子先生、そして皆々様と共に心を通わせ作った最高の30周年記念フェスティバルでした。これからも、どうぞどうぞ宜しくお願い致します(o^^o)💕


お祝いなので、鶴に松、赤富士とお目出度づくしの振袖にしました~‼️


陽子先生のお言葉、歌声は、いつも心の底まで染み入ります⭐️


大きな蘭の鉢植えを頂きました。


温かい皆様に囲まれて歌えて幸せです。



笑顔は笑顔を呼び合いますねぇ。


今日は綺麗だねぇ~ってお客様!?今日も、「も」、綺麗でしょ~?って、あははっ。





陽子先生のご主人手作りプログラム。私のコメント、せっかくなので直筆のまま載せさせて頂きますと連絡ありましたが、こんなに大きくありがとうございます。「あなたとわたしの夫婦舟」の譜面まで載せて頂いていて感謝感謝です。

プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク