FC2ブログ

さよならは心の中で・・・

和歌山キャンペ-ンに向かう途中に訃報が飛び込んで来ました。

大好きな大好きな、だいだいだいだいだいだい・・・だ~~い好きな

木下龍太郎先生が、お亡くなりになったと言うのです。

だいぶ癌が進行していて あまり良くないと伺っていましたが

信じられなくて・・・

また、ご一緒にお仕事させて頂ける日が一日も早く来るように

毎晩毎晩、祈るのが日課になっていました。

ドッキン。

胸が大きく鳴り全身がゾゾ~ッと震え しばらく言葉が出ませんでした。

あまりにも早過ぎます先生。

悲し過ぎます先生。


いつも温かいお言葉をかけて頂きました。

そしてトンチの利いた楽しいお話で周りの空気を和やかにして下さいました。

レコーディングの時は よくご一緒に呑みに行きましたね。

いくら良い詞を書いても それはただの紙切れなんだよ。

曲が付いて、アレンジが出来て・・・それでも それだけではダメ。

歌い手さんが歌ってくれて初めて作品として世に出るんだからねと

沢山の大ヒット曲を持つ先生の言葉とは思えないほど、

いつもどこか謙虚であり また歌い手の立場に立って考えて下さってる方でした。


初めて、手書きの原稿を頂いた時の感動は今も昨日の事のようです。

鮮やかな場景の中に主人公の心情がヒシヒシ伝わって来て

涙が溢れて文字が読めなくなった私でした。

「友禅菊」のコンベンションで、一株一株お集まり下さった皆様にお配りしたんですが

「毎年、綺麗に咲くんだよ~」って どこで会っても笑顔で言って下さいました。

「友禅菊」

「港橋」

「長良川鵜情」

「あじさいの駅」

「バラの咲く頃に・・・」


まだ未発表の作品も実はあります。

数々の素晴らしい作品を書いて頂き 私は本当に幸せ者です。

不覚にもキャンペ-ン先で「バラの咲く頃に・・・」の途中で涙声になって

今まで笑顔で張り切って歌って お笑いトークをしていたのに 

皆さん、何が起こったのかと ザワザワ。

必死に堪えて最期まで歌ったんですが ボロボロでした。

「さよならは心の中で・・・花がきいたら悲しむでしょう♪」

優しさと愛と悲しみが、改めてこの歌から感じられ

いろんな思いが重なって耐え切れなくなりました。

皆さん、ごめんなさいm(_ _ ;)m 今日だけ、許して下さい。


肺癌は、痛みが物凄いと以前聞いた事があります。

闘病は、さぞお辛かった事でしょう。

御家族の皆様も、同じようにお辛かったでしょう。

龍太郎先生!痛みから解放されたんですね!!

どうぞ、 しばらくゆっくりされて落ち着いたら

あちらでも また感性豊かな素晴らしい作品を書いて下さいね。

木下龍太郎先生に、出会えて本当に良かったです。

そして、最期にお会いして言えませんでしたが



本当に本当に ありがとうございましたm(_ _*)m



先生から頂いたかけがえのない作品を しっかりと私・・ずっと歌って行きますから見守っていて下さいね。

龍太郎先生との思い出の写真を載せさせて頂きます。
CIMG0717.jpg
▲店頭キャンペ-ンに駆けつけて応援演説をして下さいました!!
CIMG0092.jpg
▲レコーディングスタジオで!!この笑顔が大好きでした♪

心から御冥福をお祈り申し上げます。


プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク