fc2ブログ

新曲準備中~(o^^o)

台風、心配ですね。引き続き安全第一で過ごしましょうね~被害がないよう祈っています。

さてさて、7月末の和歌山のイベントまでで更新止まっていまして申し訳ありません。一つの事をすると他の事が出来ない性分で…(+□+;)汗汗

またコツコツとアップしていきますので、どうぞ呆れずに 良かったら時々覗いて頂けたら幸いです。

新曲の制作、準備に追われていました。
もう、何処かのサイトでご存知の方もいらっしゃると思いますが 改めましてご報告です。

11月1日発売
春待つ女


coupling with
恋の屋形船

作詞は、もちろん円香乃先生!!編曲は、もちろん伊戸のりお先生!!今回も素晴らしい作品を本当にありがとうございます。

松井義久先生にご指導頂きながら、私 秋山涼子が今回も作曲を担当させて頂ける事になり この上ない幸せです。

ディレクターは、小松永枝さん!!実はまだテイチクヘ入る前の事。14~15年前に ある方のご紹介でスタジオでお会いして 秋山涼子をやりたいと名乗りを上げてくださって私も飛んで行きたかったのですが その時は大人の諸事情があり願い叶わず 巡り巡って今回、担当ディレクターさんに!!

どんな作品にするのか…どんな方向性で行くのか…みんなで考えて、いろいろ想いを持ち寄って、話合って、作品が出来上がりました。

あ~~早く聴いて頂きたいです。もう少しお待ちくださいね~☆そして是非ともCDのご予約を宜しくお願い致しますm(._.)m

気がついたら35周年!!とは言え、気負わず焦らず じっくりと!!遅まきながら、この作品が また一つ私の代表曲となるよう精一杯頑張ってまいります。変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げますm(_ _)m (*^^*)

春待つ女の…
舞台は雪深い北の辺鄙な田舎町。吹雪いて荒れると埋もれてしまいそうな小さなお店を営む主人公。生まれ育った環境を恨むでもなく嘆くのでもなく、きっと小さな幸せを見つけながら 彼女はささやかに日々の暮らしを重ね生きて来たのでしょう。雪が溶けたら、きっと良い事が見つかるかもしれない!!春待つ女の心情が、じんわり沁みてくる作品です。

恋の屋形船は…
東京下町を舞台にした屋形船の四季を、小気味よく歌っています。皆でお手拍子頂きながら楽しめる作品になったと思います。

無事にレコーディングと、ジャケット写真&ミュージック・ビデオの撮影が終わりましたので その様子をご覧くださいませ。


▲左から伊戸のりお先生、秋山涼子、松井義久先生、円香乃先生、小松ディレクター




ムール貝って、こんなに美味しいの~?(≧∀≦)


▲いつものお店で打ち上げを。運転なのでノンアルカクテルを!なんて優しいの( ; 0 ; )


▲打ち上げの写真の方が多くてスミマセン(^◇^;)



ミュージック・ビデオ撮影

スタジオに、素敵なセットを作ってくださって 少しお料理を!あっ、料理上手に見えるように撮してくれたと思います(笑)


皆様のおかげで、素敵な出来上がりになると思います。楽しみです!!


同じテイチクの小野寺陽介さん!新曲「みちのく恋しずく」が大人気。デザイナーとしても大活躍。今回、お世話になっています!!
プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
11月1日発売の「春待つ女」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク