FC2ブログ

エフエムえどがわ

P1050814.jpg

今日は地元江戸川区のコミュニティー放送局「エフエムえどがわ様」に生放送で出演させて頂いて参りました。


番組のパーソナリティーは鈴木久美子様!!


ご一緒に出演させて頂いたのは「そんな軽い命なら・・・」の渡部成俊様の奥様。


渡部成俊様が亡くなって この1月13日で丸3年。


本当に早いものです。


年頭にあたり改めて命の大切さを伝えたいという番組側の熱い思いで実現。


間に入ってお骨折り頂いたのは渡部成俊様とは 「なぁ、おい」と言い合える仲だったという市東様。


そんな軽い命なら…という歌を誕生させるきっかけを作って下さった方です。


鈴木久美子様は渡部様が生前に活動されていた講演を聞きに足を運ばれたり 実際に何度もお会いして渡部様の凄さを よ~~~くご存知でいらっしゃるので


本当に本当に感動的な番組になりました。


お話されてる目が少しウルウルされていたように見えました。


奥様の寿子(としこ)様は、慣れないラジオ出演と言っておられましたが やはり一番ご主人渡部様の事を解かっていらっしゃいますし 苦しい時も どん底の気持ちから光を見出した時も そして最期の最期も 傍にいらしたので お話する言葉一つ一つに重みがあって そして愛が感じられて 私もウルウルしてしました。

年間3万人もの人が自殺をしてしまう昨今。


渡部成俊様の思いを忘れず そしてまた尊い「命」を決して粗末にしては行けないと 


生きているって何か必ず意味があるのだと 


汗水流して精一杯生きて下さいと


訴え続けた渡部様の言葉を心に深く刻み 一人でも多くの方に伝え続けて行かなくては!!と改めて感じた貴重な時間でした。


鈴木久美子様、番組スタッフの皆様・・・


本当にありがとうございました。


そして奥様の寿子様!!


きっと、スタジオのどこかにご主人がいらっしゃいましたよ。確信。 


(*^-^*)


心配そうに見守っていらっしゃった気がします。


こうして番組に出演されるのも ご主人の思いの伝承の一つですものね。


すでに、その一歩が始まっているのかもしれませんね。


素敵なお話、ありがとうございました。


私は、この歌「そんな軽い命なら・・・」を 心を込めて歌い続けます。


本屋さんから CDを流しながら渡部様の本「そんな軽い命なら私にください」(大和書房)をPRしたいと連絡を頂いたり 


合唱で大きな大会に出場され評価を頂いたという名古屋の皆様からのお話があったり・・・


(我が町の敬老会でも文化祭などで合唱して何度か発表してくれています。)


実際にご自分の生徒さんを自殺で亡くされた先生が吹奏楽で この歌を演奏したいので譜面が欲しいと連絡頂いたり


いろいろと反響を頂いています。


おじいちゃんと一緒にキャンペーンに来てくれた女の子が「この本って良い話?」って聞くので すごく感動する良い本だから機会があれば読んでねって言ってあげたら 先生に良い本だから学校の図書館に置いて欲しいと頼んで先生が取り寄せてくれたとか。


じわじわと、広がっています。


そうそう、渡部成俊様が亡くなられた1月13日は、なんと成俊様のお母様の誕生日なんだそうです。


切なくも不思議な偶然。


お母様の心中を思うと胸が痛くなります。


お母様も寿子様も・・・どうぞ、くれぐれもお体に気をつけてお過ごし下さいね。


(*^^*)

プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク