FC2ブログ

23日かんぽの宿・松島

もう、何度呼んで頂いたか・・・


そう、ここは歌手秋山涼子を育てて頂いている場所と言っても過言ではない!!


なんてったって あったか~~いんですよね。


最後まで、熱い熱いご声援をくださって。


(*^o^*)


35周年記念にイベントにも呼んで頂いたんですよ。


かんぽの皆様、そして佐藤企画様。本当にありがとうございます。


そして会場にお越しの皆様 今回も楽しかった~~!!


涼子ちゃんに元気をもらった~って言って下さいますが私の方こそですよ。


沢山の出会いがありました。


中でもC型肝炎と闘っている みつ子さんとも この会場で知り合いました。


箸の袋に「下町っ子の元気をありがとう」と書いて手渡してくれたのが 最初の出会いでした。


昨年7月26日の河北新聞の「こもれび」という欄に載った彼女の記事を少しご紹介させて頂きます。



彼女は30年前に 妊娠中に異常出血し病院で受けた輸血が感染原因と確信している。


止血で使われた血液製剤が感染源なら「薬害肝炎」だが、既に病院は閉院しカルテはない。


よって、薬害の証拠はなく 薬害肝炎訴訟の原告にはなれなかった。


今年6月に、カルテのない患者が集団訴訟を起こすことを知り「光が差した」と感じた。


原告になるには「血液製剤を使った可能性が高い」という医師らの証言が必要。当時の担当医らの消息を調べたが分からず期待は裏切られた。

(河北新聞より)


昨年、すごく副作用もあるインターフェロン治療も受けたが効果が上がらなかったと言っておられました。


そんな状況の中でも、同じ病室の方の面倒を見たり笑わせてあげたりしているんだとか。


日々言葉に出来ない程 心身共に苦しんでいらっしゃるでしょうに どこにそんな力があるのでしょう。


すごい人だなぁ。本当にすごい!!


みつ子さんに私が出来る事は・・・


力いっぱい歌う事。心を込めて一生懸命歌う事。そして、歌で元気になって頂けたら最高~!!


歌には、計り知れない力があると信じたい。


会いに来てくれて とっても嬉しかったです。いつも本当にありがとうございます。


ご主人がまた、とっても優しくて良い人で・・・素敵なご夫妻なんですよ。


農業をされているんですが 家族の協力があって 本当に幸せだと・・みつ子さん。


新聞に、みつ子さんの事が掲載されてから かなりの反響があったそうです。良い方向に少しずつでも動いて行って欲しいと切に切に願います。


2011012411280000.jpg

2011012411450000.jpg

▲みつ子さんご夫妻に頂いた 苺「紅ほっぺ」と、お米「ささにしき」。


一粒、一粒、味わって頂きますね。本当にありがとうございます。


\(*^-^*)/

プロフィール

Ryokoの花

Author:Ryokoの花
テイチクレコードの秋山涼子です。
9月20日発売の「あなたとわたしの夫婦舟(みょうとぶね)」
応援、よろしくお願いします!!

素敵な出会い、グルメ、温泉、癒しの風景、花々などを綴って行きたいと思います。
のんびり気ままな日記ですが、どうぞヨロシクお願いしま~~す(#^_^#)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
輪になって光る星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク